2021.10.12

乾燥肌のかゆみはなぜ起こる?原因から対処法や改善策を知ろう

美と健康をサポートするリセラテラスの松本です。

肌が乾燥すると出てくるかゆみの症状。

あまりのかゆみに肌を掻きむしってしまうと、肌が荒れる原因になります。

そうなる前に、乾燥肌のかゆみは早めの改善が重要です!

今回は乾燥肌のかゆみ症状について。

かゆみが出る原因や対処法、改善策などをご紹介します。

乾燥肌

乾燥肌でかゆみが起こる原因は?

肌の水分や皮脂が少なく、うるおいがなくなっている肌状態のことを、一般的に「乾燥肌」と言います。

肌が乾燥状態になるとかゆみ症状が出るケースが多いですが、これは「バリア機能の低下」が関係しています。

皮膚は皮脂と汗腺からできている「皮脂膜」というものが覆っており、大気中のカビや化学物質、アレルゲンなどからお肌を守ると同時に、角質内の水分が蒸散するのも防ぐ役割があります。

また、皮脂膜の下にある「角質層」には、水分を保つ「NMF(天然保湿因子)」や「セラミド」といった保湿成分が存在し、これらのバリア機能によって肌のハリやうるおいを保っています。

しかし、何らかの原因で肌のバリア機能が低下すると、肌に刺激物質やアレルゲンが入り込んでしまい、結果的にかゆみを引き起こしてしまうのです。

乾燥肌のかゆみはこう対処!自宅でできるケアで対策を

乾燥肌ケア

乾燥肌のかゆみは、正しいケアを行えば改善することができます!

おすすめの改善策をいくつかご紹介します。

改善策①冷やす

かゆみをすぐに抑えたい場合は、かゆみのある部分に冷たいシャワーやタオルに包んだ保冷剤などを当てて冷やしましょう。

冷やすことで過敏になっている知覚神経が鎮められるため効果的です。

改善策②スキンケアを見直す

乾燥による肌のかゆみは、スキンケアで肌をしっかり保湿することで落ち着く場合もあります。

化粧水で肌に十分な水分を補ったあと、保湿力の高いクリームや肌に優しい低刺激性の保湿剤などを重ねて、水分が逃げないよう保湿しましょう。

スキンケアの際にゴシゴシこすると摩擦が刺激となり、さらにバリア機能を低下させ、乾燥させる原因になります。

ハンドプレスで肌に優しく押し込むように、丁寧に行いましょう。

乾燥肌のかゆみが起こる前に!予防策もチェック

乾燥肌のケア

乾燥肌にならないためには、スキンケアや生活面で予防策を講じることが大切です。

次の予防策を行い、できるだけ刺激を受けにくい状態を保って肌のバリア機能を整えましょう。

スキンケアは低刺激&高保湿アイテムで優しく行う

摩擦など肌への刺激は、乾燥肌の原因であるバリア機能の低下につながります。

スキンケアを行う際は、強い力でこすらないように気をつけながら、優しく丁寧にケアするよう気をつけましょう。

また、バリア機能を維持するためには、肌の角質層にうるおいを与えて保持することが大切です。

保湿効果の高い成分を配合したものや、無添加など低刺激のスキンケアアイテムの使用がおすすめです。

ターンオーバーのサイクルを整える

肌の細胞が新しく生まれ変わることを、ターンオーバーと言います。

一定の周期で古い細胞がはがれ、表皮の中で作られた新しい細胞に変わることで、紫外線などさまざまな刺激から肌を守ります。

しかし、睡眠不足やストレスによって自律神経のバランスが崩れることで、ターンオーバーのサイクルは乱れてしまいます。

ターンオーバーが乱れるとバリア機能が低下して乾燥肌になる原因に。

乾燥肌を防ぐには、睡眠をしっかりとるなど規則正しい生活を行うことも大事です。

肌のターンオーバーについては「肌のターンオーバーを整えるケア方法は?周期が乱れる原因も解説!」もご参考ください。

部屋を適度に加湿する

部屋が乾燥していると、肌の表面から水分が奪われ、乾燥状態に陥ります。
そのため、部屋の空気を乾燥させる冷暖房の使用には注意が必要です。

エアコンなどを使用する際は、部屋に濡れタオルをかけたり、加湿器を使ったりと、部屋の加湿も心がけましょう。

乾燥肌によるかゆみは適切なケアで改善が可能

乾燥肌のかゆみの原因には「バリア機能の低下」が関係しています。

かゆみをすぐに抑えたい場合は、かゆみのある部分を冷やすことで鎮められます。

高保湿・低刺激アイテムを使った丁寧なスキンケアも有効ですよ。

なお、かゆみを引き起こす肌の乾燥を起こさないためには、生活面やスキンケア面で対策を講じれば予防も可能です。

正しいケアを行って、乾燥知らずの健やかな肌を手に入れましょう。

なお、しばらく自宅でケアしてもかゆみなどが改善されない場合は、医療機関への受診をおすすめいたします。

松本 しのぶマーケティング部副部長

美容業界歴24年 2013年ドクターリセラ(株)入社。エステティシャン・広報勤務を経て、オウンドメディア【リセラテラス】を立ち上げる。プライベートでは3人のまご馬鹿グランマ。

facebook

twitter

line