Language

メニューを閉じる
  • #美肌

シミ予備軍への対策とは?肌の奥に潜む隠れシミに要注意!

こんにちは!美と健康をサポートするリセラテラスの松本です。

皆さん、シミ予備軍って知っていますか?

シミは一度できてしまうとホームケアだけでは消すことが難しいため、シミになる前の予備軍のうちに対策をしておくことが大切です。

今回はシミ予備軍とは何なのか、シミができる仕組み、シミ予備軍への対策方法などについてご紹介します。
しっかり対策して、シミを予防しましょう!

シミ予備軍って何?シミができる仕組みとは

シミ予備軍とは、シミの原因であるメラニンが肌に累積してシミになる一歩手前の目では確認できない「隠れシミ」の状態のことです。

紫外線を多く浴びている人や、肌のくすみが気になったり、化粧のノリが悪くなったりしている人は、ターンオーバーの周期が乱れている可能性があります。

このような人は、シミ予備軍が肌の奥に潜んでいる可能性があるのです。

そもそもシミができる原因は、メラニンという肌を守る役割を持つ色素にあります。

紫外線を浴びるとメラノサイトという細胞がメラニン色素を生成します。

通常は肌のターンオーバーという過程でメラニンが排出され、肌は元の色に戻ります。

しかし、加齢ストレス睡眠不足紫外線を大量に浴びることなどが原因でメラニン色素が排出しきれず残ってしまうことで、色素沈着を起こしシミになるのです。

シミ予備軍は、肌にメラニンが停滞し、色素沈着を起こす手前の段階ということ。

シミ予備軍を放置しているとシミとして表面化してしまうので、その前にしっかり対策することが必要です。

シミ予備軍が潜んでいるかどうか、自分で見て確認することはできません

エステティックサロン等で特殊な機械を使った肌診断を受けると、シミ予備軍の画像が確認できますよ。

あわせて読みたい

シミ予備軍への対策方法

シミ予備軍を防ぐことが、シミ対策になります。

ここからはシミ予備軍を予防するポイントをご紹介します!

日焼け止めや帽子、日傘を使用して紫外線を避けよう!

シミ予備軍の対策に効果的なのが紫外線対策です。

紫外線を浴びるとメラニンが生成されてしまうため、外出時だけでなく家の中でも紫外線には注意しましょう。

外出するときには日焼け止めを塗るのはもちろん、帽子や日傘、ストールなどを使って極力肌の露出を控えてください。

家の中で過ごすときも日焼け止めを忘れずに。

くもりの日だからといって紫外線の量が減るわけではないので、天気にかかわらず室内でも紫外線対策はしっかりしましょう!

紫外線は夏だけではなく、春、秋、冬にも降り注いでいます。

シミ予備軍ができるのを予防するためには、紫外線対策は一年中必須です。

肌のターンオーバーを意識しよう!

ターンオーバーが正常であれば、シミの元になるメラニンは皮膚の表面まで押し上げられると、垢となって自然に肌から剥がれていきます。

ターンオーバーが乱れる原因は、寝不足や偏った食生活、運動不足やストレスなどの生活習慣の乱れ乾燥による刺激などさまざま。

ターンオーバーが正常に行われるよう、睡眠をしっかりとり、栄養バランスの取れた食事を心がけるようにしましょう!

質のいい睡眠を取って成長ホルモンの分泌を促し、ストレスを溜めないようにして血液の流れを良くすることも大切です。

栄養不足もターンオーバーを乱す原因となるので、必要な量の栄養をきちんと摂れるよう工夫しましょう。

肌の乾燥対策をして紫外線からの刺激を防ごう

間違ったスキンケアは肌を乾燥させ、シミ予備軍の原因になるおそれがあるので気を付けましょう。

クレンジングや洗顔、ピーリングなどの方法を誤り、肌の皮脂をとりすぎてしまう肌の乾燥を招きます。

肌が乾燥するとバリア機能が弱まり、紫外線のダメージを受けやすくなりシミができやすくなってしまうので注意が必要です。

クレンジングや洗顔は刺激の少ないアイテムを選び、肌に摩擦がかからないよう優しく洗いましょう。

また、洗い流す際は熱いお湯はやめてぬるま湯や水を使用してくださいね。

ピーリングは毎日するとやりすぎですので、週1回程度がおすすめです。

使用方法や頻度は製品によって異なるため、説明書をよく読み正しく使用しましょう。

また、クレンジング・洗顔を終えた後はすぐに化粧水で保湿しましょう。化粧水だけでは乾燥が気になる方は、ジェルやクリームの保湿剤を使用し潤いを閉じ込めるようにしてくださいね。

あわせて読みたい

シミを予防する作用が期待できる美容液を使おう

洗顔後は保湿も重要ですが、シミを予防する成分を配合した美容液を使うのも効果的です。

下記のような成分がおすすめですので、美容液選びの参考にしてみてください。

  • トラネキサム酸:色素トラブルや炎症にアプローチする
  • アルブチン:シミのもとになるメラニンの生成を抑える
  • プラセンタエキス:肌のターンオーバーを高める
  • ビタミンC:コラーゲンの生成を促し肌のターンオーバーを高める
  • ハイドロキノン:メラニンの生成を抑え、メラニン色素を作るメラノサイトを減少させる

ドクターリセラの「リッチホワイトエッセンス」は、色素トラブルや炎症などの肌トラブルにアプローチし、健康な肌の状態に整えてくれる医薬部外品の美白*美容液です。

*メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ。

あわせてチェックしてみてくださいね。

シミ予備軍や隠れシミはしっかり対策して美肌へ!

今回はシミ予備軍への対策方法についてご紹介しました。

シミ予備軍とは、肌の表面にメラニンが色素沈着する手前の「隠れシミ」の状態のこと。

シミが肌の表面に現れる前の「シミ予備軍」の状態のうちに、しっかり対策することが大切です。

シミのもとであるメラニンを発生させないためには紫外線対策は基本です。

室内やくもりの日、夏以外でも紫外線は容赦なく降り注いでいるので、日焼け止めは必ず塗りましょう。

また、できてしまったメラニンの排出には、肌のターンオーバーが正常に行われる必要があります。

十分な睡眠運動バランスの良い食生活を意識しましょう。

肌を乾燥させないよう、適切なスキンケアも大切ですよ。

シミに効果が期待できる成分が配合されている美容液で集中的にケアするのもおすすめです。

ドクターリセラでは、肌に優しい無添加化粧品※を多数取り扱っています。

お一人おひとりの肌のお悩みに優しく寄り添い、肌を健やかに導くアイテムをラインナップしています。

トライアルセットもご用意していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

※石油系合成界面活性剤、パラベン(防腐剤)含む旧表示指定成分、合成香料、合成着色料、鉱物油不使用

あわせて読みたい
SNSSHARE

この記事をシェアする

WRITER
マーケティング部副部長
松本 しのぶ

美容業界歴24年 2013年ドクターリセラ(株)入社。直営エステ事業部・広報部・品質保証部を経て、現マーケティング部にて【公式HP】【リセラテラス】を運営。プライベートは3人のまごのグランマ。

ホットキーワード
関連記事

過去の記事

美と健康の最先端はリセラテラスから メールマガジン登録
美と健康の最先端はリセラテラスから メールマガジン登録