Language

メニューを閉じる
  • 奥迫 協子

心の眼で選ぶこと

20年前、私は営業をしていました。
っと言っても、
自分のしている、幸せをお届けする志事(しごと)のことを世間では「営業」という名前で呼んでいるという認識もないまま、営業経験や美容の実績も知名度も何も持たず、
中学生だった子供達を静岡の家に置いて全国のエステサロンを訪問していました。

そこにあったのは、自分の肌が改善した体験からの揺るぎない結果への自信と、
肌改善で幸せな人生を歩むきっかけをお伝えしたいという、どうにも止まらない熱い氣持ちだけ。

何十年もの美容実績を重ねて来たエステサロンオーナーにひるみもせず会いに行って、
自分の改善前の写真と、今のノーファンデの肌で伝える「肌改善

そして今、全国で3,000店舗余りのお取り扱いサロン様となり、全国各地区で行われる地区別の症例検討会とアワード。

先日は東海北陸地区のアワーディングパーティでした。

アワーディングパーティには、
何も持たない私達を信じ、製品を信じ、創業当初から約20年余り、
ご一緒に歩んでくださっているエステサロンさんも多く参加くださり、

「リセラさんに出逢えた事は生涯の宝物です」
「あまりのニキビの酷さに、もう人生を諦めた、と自暴自棄になってた男性が今じゃ彼女作ろうって言ってて、ほんと人生変わるってこのこと」
「リセラは人生の一部どころか全部」
「親子4代でのリセラ〜さん何組もいるよ」etc。。。

幸せ過ぎる言葉の数々が飛び交って、感激で目頭が熱くなることばかり

流行りや話題性や知名度や広告よりも
大切なことは何なのか?】を、本質を心の眼で見極め、
愛を添えてお客様にお届けするエステサロン様と一緒に歩める幸せを噛み締めました。

私達の想いを引き継いでくれている大切な社員さんと共に、これまでもこれからも、美の本質をお伝えして行きます。

リセラエステティックアワード

全国のドクターリセラ取扱いサロンを対象に、ドクターリセラ製品による素晴らしい 肌体験をされたお客様、
及びエステティシャンを表彰する年に一度のアワード。
「2022年リセラエステティックアワード」の結果は、こちらよりご覧いただけます。

Kyoko の みこころっとチャンネルはこちら♪

SNSSHARE

この記事をシェアする

COLUMNIST
奥迫 協子
みこころ道
奥迫 協子
KYOKO OKUSAKO
続きを見る

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
今年は還暦の60才を迎え、孫5人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるみこころ道、美容会社の取締役としても活動中。

他のコラムニストを探す
奥迫 協子の記事
奥迫 協子の記事一覧へ

過去の記事

美と健康の最先端はリセラテラスから メールマガジン登録
美と健康の最先端はリセラテラスから メールマガジン登録
奥迫協子スペシャルコンテンツ
奥迫協子スペシャルコンテンツ