• 奥迫 協子

🍀地球蘇生おうちプロジェクト🍀

知ってました?

家で出るゴミの量の約30〜40%は生ゴミということ。

今までゴミとして捨ててしまっていたものが本当は宝だったということ。

生ゴミ

という私も1〜2年前までは知らずに捨てていた生ゴミ。
知ってからの、楽しみな習慣になっているのがこれ。

野菜や果物の芯や皮、紅茶やコーヒーの茶葉、卵の殻etcをバクチャー入りのコンポストにIN❗️
発酵熟成した土を家庭菜園に漉き込めば、元気な野菜達が育って、自分達の口に戻って来るサスティナブルな循環が体感出来ることが嬉しいし、
何て言っても家のゴミの量が確実に少なくなってることも嬉しい〜🙌✨

生ゴミとコンポスト コンポスト

そこから他の事にも考えが及ぶことも楽しくなって来るから、楽しみ倍増😊

例えば、
当たり前の事だけど。。。

生ゴミを増やさないように、
お買い物をし過ぎないこと^_^
お腹が空いてたら、つい買い過ぎるから、
ご飯の後に🤣💦

野菜の皮も芯もスープの出汁に使えるようになるべく無農薬野菜を、紅茶もコーヒーの茶葉も無農薬のものを選んで土に還す。。

土を触る奥迫協子

土の微生物🦠が元気に活躍してくれるようにバクチャー(Back to the nature)に協力してもらうことで、生ゴミ発酵の匂いをなくす。。
etc。。。

ドクターリセラのSDGsクラブ員でもある私😊🍀

おウチで出来る地球蘇生プロジェクト
楽しみながらやってます🍀

イラスト

 

youtubeでも美容情報をお届けしています!

SNSSHARE

この記事をシェアする

COLUMNIST
奥迫 協子
みこころ道
奥迫 協子
KYOKO OKUSAKO
続きを見る

静岡県浜松市出身。

中高一貫女子校に通うが中学2年で最愛の父が他界、以来奨学金とアルバイトで高校卒業後、銀行勤務を経て結婚、2児に恵まれるも30代でシングルマザーとなり補正下着店を経営。
自身の肌悩みにより倒産の危機に陥るが、「肌を改善出来、自分や大切な家族が使い続けられる」という観点から安全で結果の出る天然成分のみの無添加スキンケアを開発。
全国のエステサロンに営業に回る。またテレビショッピングにも出演し1日1億円の売上をも記録するが方向性に疑問を持ち辞退。 現在では全国のエステティシャンから「これがないと困るスキンケア」として支持を得るようになり、スキンケア開発過程で知った化粧品や洗剤などの人体や地球環境への影響や対策を伝え続けている。
今年は還暦の60才を迎え、孫5人を持った現在もノーファンデーションの肌でナチュラルに地球環境にも優しく生きる方法を等身大で伝えるみこころ道、美容会社の取締役としても活動中。

他のコラムニストを探す
奥迫 協子の記事
奥迫 協子の記事一覧へ
美と健康の最先端はリセラテラスから メールマガジン登録
美と健康の最先端はリセラテラスから メールマガジン登録
奥迫協子スペシャルコンテンツ
奥迫協子スペシャルコンテンツ