Language

メニューを閉じる
  • 松本 しのぶ

首のしわを簡単ケア-5歳を目指しましょう

皆さんは、首のシワは気にしたことはありますか?

私は、40代になり
老けて見られる要因の 【首のしわ】
凄く気になってますので、ケアを欠かせません!!!

スキンケアやお化粧、
アクセサリーはバッチリなのに、
首にシワがあると、それだけで
10歳ほど老けて見えてしまう残酷な現実。

それだけ首には年齢が表れやすいパーツなのです!!!
お顔のスキンケアに気をとられて見落としがちですが、
首もケア次第でシワを出来にくくすることができるんですよ。

首にシワができる原因はいくつかあります。

1、加齢によるコラーゲン、エラスチンの減少
コラーゲン、エラスチンが減少すると、
お肌のハリと弾力が低下します。
年齢を重ねると減少する傾向にあります。

2、乾燥
首の皮膚は顔よりも薄く、
ちょっとの刺激でもシワができやすいパーツです。
お顔のスキンケアと同様に、
首もしっかり保湿して潤してあげましょう。

3、うつむき姿勢
下を向いてみてください、
首にシワができるのがわかりますか?
スマホをいじっている姿勢なんか、
特に下を向き続けている姿勢ですよね。

うつむきの姿勢が長時間続くと、
首のシワが形状記憶されてしまい、
シワができてしまう原因になります。
うつむきだけでなく、
睡眠時に枕が高すぎると
首にシワができてしまう原因になります。

首のシワをできにくくする方法!
頭皮~顔~首へと皮膚は繋がっています。
頭皮がたるんでいると顔もたるみ
ブルドックなような顔になってしまいます。

さらに、そのたるみは顎から首へと伝わりシワになります。
手をグーにして指の第2関節を使って、
こめかみから耳の上にかけてゴリゴリと揉みほぐします。
1分程続けてください。
頭皮をもみほぐすことで、
皮膚の垂れ下がり防止になります。

首に蒸しタオルのパックをするのも効果的です。
首にたっぷりスキンケアクリームを塗ってから、
ホットタオルを首に巻き、
10分程度蒸しタオルパックを行います。

高温多湿な環境を作ってあげることで、
首の毛穴が開き、スキンケアクリームの浸透がUP。
フェイシャルパックを行うついでに
週に2~3度のスペシャルケアとして行いましょう。

ビューティーライフクリエイターの城嶋杏香は
【ドクターリセラのリンクルエッセンスを8プッシュ首に塗って寝るという】
スペシャルケアをしているそうですよ。

お顔用の美容液を首に塗るのも効果的です。
週に1度のスペシャルケアとして試してみてください。

お顔だけでなく、首もエイジングケアをして
若々しさを保ちましょう!

SNSSHARE

この記事をシェアする

COLUMNIST
松本 しのぶ
マーケティング部
松本 しのぶ
SHINOBU MATSUMOTO
続きを見る

ドクターリセラ(株)マーケティング部
まご5人のグランマ

【経歴】
・補正下着販売会社にて、1年目に関西支社販売第2位
・大手エステテックサロン勤務
・トータルビューティーサロンでマネージャーとして勤務
・2013年ドクターリセラ株式会社入社
直営サロン
・入社10か月で直営サロンのお役立ちを2倍の1000万円へ導く
・直営サロン全体スーパーバイザーになり全店舗年間目標達成
広報
・2017年自社メディア・リセラテラス立ち上げ
マーケティング部
・2021年公式ホームページ全リニューアル

他のコラムニストを探す
松本 しのぶの記事
松本 しのぶの記事一覧へ