骨盤サロンMiel

リフティング認定とは?

自己紹介

リフティング認定者

宮原 沙耶

MIYAHARA SAYA

私がフェイシャル(エステ)のお仕事をするきっかけは、私自身のコンプレックスからでした。
元々は整骨院内で骨盤矯正・小顔矯正をメインに整骨院のスタッフとして受付兼美容スタッフとして働いていました。

そこからお店を美容専門店として新たに展開して任されることになり、お客様のお悩みを解決するにはさらなる結果を出すものが必要だと思うようになりました。

追及しながら試行錯誤してサロン作りをしていく中で、私自身がニキビだらけの肌になってしまい、その時はボディの施術メインでしたがお客様へお手入れをさせていただきながらも、人前に出ることや目を合わせることすらストレスになるくらいに悩む日々で仕事の日も休日もマスクが手放せませんでした。

初めて肌の悩みの深刻さを自ら実感しました。

その時にはそんな私が肌のお手入れをお客様にすることすら考えもしなかったのですが、サロンのお客様をみていると同じように肌で悩んで苦しんでおられる方がたくさんいらっしゃることに気付き、その深い悩みが分かるからこそ、どうにかしてさしあげたいという想いでいっぱいでした。

自分の肌の改善の為にもいろいろ試しましたが、いまいち納得のいくものと出会えず悩んでいた時に、ドクターリセラとの出会いがあり、フェイシャルを導入するきっかけとなりました。

そしてサロンコンセプトの「本来あるべき美しい骨格のラインを蘇らせる」ことで、肌の透明感やトラブルの改善へもつながる事を自らが実感しました。

自信をもって提供できる技術や製品を通して、お肌や体のお悩みから解放されることで美しく前向きになり、自信が持て、私生活が充実することを一人でも多くの女性に感じていただきたいと考えています。

※お客様の施術中は、お電話に出られない可能性があります。
※夜間、定休日のメール内容の確認は翌日以降となります。
※ご予約の際は「リセラテラス」を見たとお伝えいただくとスムーズです。