Aqua Venus 水の恵みで肌は生まれ変わる
Aqua Venus 水の恵みで肌は生まれ変わる
Message

アクアヴィーナスは
20周年を迎えました。

「赤ちゃんからご年配の方まで、脂性肌から敏感肌の方まで、
毎日心地よく使える化粧品を」
との想いで誕生した
スキンケアブランド
『アクアヴィーナス』。

沖縄海洋深層水と出逢い、そこから自然の
ミネラルバランスを大切にした
α Gri-X(アルファグリックス)」を基剤とし、
幅広い肌質の方に安心して使用していただける
スキンケアブランドとして支持されてきました。

ドクターリセラは100年企業に向けて、
「安心・安全で結果の出る製品づくり」という
コンセプトを大切に
これからも進化し続けます。

Product

アクアヴィーナスの基剤となるα Gri-Xとは?

約2000年もの歳月をかけ地球を循環し、日本では沖縄の沖合でのみ取水できる海洋深層水。
深く、静かな海中に存在する海洋深層水は、外界からの影響を受けることなく清浄で、豊富なミネラルを含んでいます。
ドクターリセラの化粧品用として、より肌になじみやすく整えられた海洋深層水が「α Gri-X」です。

海洋深層水
海洋深層水

私たちの開発の中心軸はお客様に
「素肌の美しさ」を感じてもらうこと

5つの無添加お約束

お客様の肌のことを考えて、創業当初から
石油系界面活性剤、防腐剤(パラべン)、合成香料、合成着色料、鉱物油は配合していません。
ボトルの中身すべてが肌にやさしく、敏感肌の方にも愛されています。

5つの無添加のお約束

※かつて化粧品に表示が義務付けられていた使う人の体質によってまれにアレルギー等の肌トラブルを起こす恐れのある成分

2000年を旅した
沖縄海洋深層水「α Gri-X」の
還元力とやさしさをベースにした化粧品

選ばれ続ける理由1

赤ちゃんからご年配の方まで
安心して使える基剤を使用

石油系合成界面活性剤、パラベン(防腐剤)を含む旧表示指定成分、合成香料、合成着色料、鉱物油など肌に不要なものは配合せず、すべて天然の成分で作られたのが『アクアヴィーナス』。敏感肌の方、赤ちゃん、ご年配の方も安心して使えます。

選ばれ続ける理由2

沖縄海洋深層水と天然水を
ブレンドした独自の「水」

ベースとなっているのは、豊富なミネラルを含む沖縄海洋深層水と国内の天然水を独自ブレンドした「α Gri-X(アルファグリックス)」。肌なじみがよく、肌本来の美しさを引き出してくれます。

選ばれ続ける理由3

多様なアイテムで、
個人の肌に合った美しさを

α Gri-X」を基剤とした『アクアヴィーナス』には、美容成分として人気のGF(グロースファクター)を配合した美容液『透輝の滴』ほか、エイジングケア※などさまざまな肌の悩みに合わせたアイテムが充実しています。

※年齢に応じたケア

History
1993

前身となる漢方薬局開業

2000.7

エステティックサロンへの
販売スタート

2001

「肌を生まれ変わらせる」をコンセプトに
アクアヴィーナス誕生

発売当初は『ピュアモイスチャーウォーター』『ピュアモイスチャージェル』『ピュアモイスチャーソープ』「秘水(現:リセラウォーター)」の計4品。

2004.4

ヘアソープ発売

2005.3

ヘアコンディショナー発売

2006.9

公式通販での販売スタート

2006.10

サンカットクリーム
ボディーソープ
ボディージェル発売

※サンカットクリーム旧タイプ

2008.12

サンカットボディーミルク発売

現在の日焼け止めでは量が少なくのびにくい、ボディーに使用するとコストがかかる」「子供にも使用できるボディー専用日焼け止めが欲しい」というお声から、ノンケミカルなボディー用日焼け止めとして開発されました。

2009.3

8種類の成分を配合した美容液
『透輝の滴』発売

エステティックサロンの声を反映した8種のGF・GF様成分を配合した美容液『透輝の滴』をリリース。

※透輝の滴旧タイプ

2011

アクアヴィーナス10周年

白ボトルから現在の青ボトルへパッケージが変更になりました。

2013.4

サンカットスプレーEX 発売

「ボディーに簡単にサッと塗れる日焼け止めスプレーが欲しい」「広範囲かつ届かないところにまで塗れるようなUVケアが欲しい」というお声からスプレー式の日焼け止めとして開発されました。

2017

エステティック通信
「ベストアイテム」
初受賞

2018.9

海外進出
中国にて販売開始

2019

エステティック通信
「ベストアイテム」
3年連続受賞
殿堂入り

2020.5

「#リセラソープチャレンジ」を実施

ピュアモイスチャーソープの購入で売上の5%を医療支援機関への寄付を行なう「#リセラソープチャレンジ」を実施。

2021.5

神戸大学大学院農学研究科
アクアフォトミクス研究分野
との共同研究を開始

2つの水、そしてアクアフォトミクスとの出逢いから2021年7月リニューアルに至るまで

アクアフォトミクスについて >

リセラウォーターリニューアル

沖縄県久高島沖合1,400mと600mの異なる深度二種の海洋深層水のブレンドと、更に高野山麓の地下水と合わせることにより「海のミネラル」と「山のミネラル」を融合させバランスの良いお水としてリニューアルしました。

リセラウォーターについて >
2021.9

『透輝の滴』が
累計販売82万本を突破!

2021アクアヴィーナス20周年

Interview

愛され続けて20年
ロングセラーブランド
「アクアヴィーナス」の軌跡と魅力

大量生産・大量消費という高度経済成長期を経て、ものへの愛着やこだわりが薄くなったといわれる昨今、
長く売れ続けるロングセラー商品には、人々を引き付けてやまない何かがあるはず。
発売開始から20年経ってもなお信頼を維持し輝きつづけるブランド『アクアヴィーナス』の魅力に迫ります。

※エステティック通信 抜粋記事です。

海洋深層水との出逢いが
『アクアヴィーナス』誕生に

奥迫哲也氏(以下、哲也氏)

奥迫哲也氏(以下、哲也氏)

もとは漢方薬局だったのですが、2000年に肌再生プログラムをコンセプトにしたアメリカ製ドクターズコスメの輸入を始めました。評判はよく、結果は出せるものの使用感がいまひとつ。
何かできないものかと模索していたところに、相性がよいと思われる水を紹介されたのです。
それが沖縄の海洋深層水で、しかもさまざまなデータやエビデンスがある。これは何かできるかもしれないと思い、化粧品に詳しい専門家の手嶋さんをご紹介いただいたわけです。

手嶋健二氏(以下、手嶋氏)

手嶋健二氏(以下、手嶋氏)

水に関しては、これまでもよい水というのは多々ありましたが、本当の意味でよさが伝わってくるものは少なく、抽象的な資料だったり、エビデンスもなかったりというのがほとんど。でも、この沖縄海洋深層水には、魚やヒトなどの具体的な臨床研究データがある。これが本当にそのまま効能として発揮できるのであれば、何か素晴らしい製品ができるのではないかと思いました。

哲也氏

哲也氏

肌再生プログラムは、使用できる人が限定されたり、使用方法が難しかったりしたため、より多くの人に使ってもらえる化粧品を作りたいという想いがありました。

手嶋氏

手嶋氏

化粧品にいろいろなものが入っていることで肌トラブルを起こす人もいる。だから、シンプルなものでトラブルの少ない製品を作りたいと思っていたところでした。

奥迫加代子氏(以下、加代子氏)

奥迫加代子氏(以下、加代子氏)

そして誕生したのが『アクアヴィーナス』です。赤ちゃんからお年寄り、肌の弱い人まで、すべての人に使ってもらえることをコンセプトに安全性を追求した化粧品です。
当初は、『ピュアモイスチャーソープ』『ピュアモイスチャーウォーター』『ピュアモイスチャージェル』の3品で、価格は1万5,000円でした。

哲也氏

哲也氏

通常の価格設定をするならこの2倍ぐらいにはなるんですが、多くの人に認めてもらうために、定価をかなり抑えました。

『アクアヴィーナス』発表後、
在庫の山を抱えることに

加代子氏

加代子氏

先ほどの3品と、「秘水(現:リセラウォーター)」を加えた計4品で、『アクアヴィーナス』の披露会を2001年4月に高級ホテルで大々的に開催しました。

哲也氏

哲也氏

しかし、反響はいまひとつ。会場には30社ほどのサロン様が来場されたものの、取り扱いを決めていただいたのは1件だけ。

加代子氏

加代子氏

『アクアヴィーナス』は、当初は肌再生プログラムとセット販売だったのですが、1品でもそのよさを実感してほしいとの思いから急遽、単品販売に切り替えました。まずはウォーターが出始め、次いでソープが徐々に広まっていきました。それでも会社には在庫が山積みで、この山がなくなるのはいつになるだろうと思ったものです。

哲也氏

哲也氏

そこで2001年、ビューティーワールドジャパン東京に肌再生プログラムをメインにして初出展、2002年には『アクアヴィーナス』でもブースを借りました。
当初は肌再生プログラムの反響はよかったのですが、『アクアヴィーナス』の基剤がシンプルな海洋深層水ということでインパクトに欠けたのか、展示会では微妙な反応でした。

加代子氏

加代子氏

使ってみると効果が実感できるというファンが増え、売り上げをグラフで見ると、少しずつですが着実に伸びていました。CMはやっていなかったので、お客様の口コミで広めていただいたといえます。

哲也氏

哲也氏

また、当社の『アクアヴィーナス』の伝道師として、奥迫協子が全国を巡って営業したのも飛躍した一因です。

奥迫協子氏(以下、協子氏)

奥迫協子氏(以下、協子氏)

『肌再生プログラム』だけじゃなく、『アクアヴィーナス』も併用して使い続けたら、肌が蘇ったんですね。
この体験を伝えたくて、全国のサロン様を10年ほど行脚しました。
私のbefore・afterの写真を見ていただいて、ウソ偽りのないお話をしたら、わかってくださるサロン様が増えてきました。 心からうれしかったです。

加代子氏

加代子氏

「あなた(協子氏)のおかげで決めたのよ」と言ってくださるサロンの先生方も多かったですね。

『透輝の滴』の誕生後は
「水」を神戸大学大学院と共同研究へ

加代子氏

加代子氏

当社では、サロン様の声をもとに製品展開をしてきましたが、『透輝の滴』もその一つです。「ただ保湿するだけじゃなく、安心して使えて結果も出る美容液を」というご要望から、こだわりの美容成分を配合して2009年にリリースしました。

哲也氏

哲也氏

累計本数が2021年9月現在で82万本を超えています。
でも、そこで満足することなく次のステージに向かうために、数年前から新たな水を探していたのですが、なかなか納得できるものに出逢えない。
そんな中、去年、和歌山の高野山麓の水と出逢いまして、それがきっかけで神戸大学大学院のツェンコヴァ特命教授と知り合うことになりました。ツェンコヴァ特命教授はアクアフォトミクスという水の役割を理解するための新しい科学の提唱者。
光を用いた水のスペクトルデーターの解析から、水分子構造の機能を教えていただいています。

手嶋氏

手嶋氏

そういったエビデンスをもとにさらに、化粧品基剤も進化させています。

奥迫協子氏(以下、協子氏)

協子氏

家族みんなで使える『アクアヴィーナス』は、肌悩みを改善することで気持ちが明るくなり、幸せにつながる化粧品だと信じています。

哲也氏

哲也氏

『アクアヴィーナス』のように長く愛され、信頼される製品づくりを追究し、100年企業となるよう目指したい。
神戸大学大学院と共同研究ができることで、今後、皆様によりお役に立てる製品ができると確信しています。
これからも進化を続けるドクターリセラ製品を、ぜひ楽しみにしてほしいと思います。