コンセプト >プログラムコンセプト > ADS=アドバイザードクターシステム

ドクターのたしかな目が、あなたの肌をサポート

A・D・S(アドバイザー・ドクター・システム)とは

おなじように見えるたまごでも、ひとつとしておなじものがないように、人間のお肌も人それぞれ。
どんなに優れた化粧品でも、それぞれの体質や肌質に合った使い方があると、私たちは考えます。

私たちの製品は、ドクターリセラ顧問医師から指導を受けたADSサロン
(A・D・S=アドバイザー・ドクター・システム)を通して、お客さまのお肌やライフスタイルに応じたプログラムを作成し、お使いいただく いわばトータルケア化粧品。

日々変化してゆくお客さまのお肌を徹底的にチェックし、ひとりひとりにうれしい変化がもたらされるよう、
確実にアドバイスするシステムがあるからこそ、自信をもっておすすめできるのです。
スキン・フィットネス・カウンセラー
カウンセリング
ごつごつした皮をむくと、中からおいしそうな果実。
さらに薄皮をむけば、みずみずしい果肉があらわに。

お肌もこんなふうに分かりやすく変えることができればいいのに・・・・・・。

そんな願望にできる限り近い感覚を味わっていただくため、私たちが基本としているのがホームケアとサロンケアのダブルケア。

ドクターリセラの顧問医師の指導のもとで専門知識を身につけたスキン・フィットネスカウンセラーが、まずひとりひとりのお肌の状態に応じたホームケア製品をセレクト。
その後は定期的にお肌の変化をチェックし、状態に応じてセルフケアの方法をレクチャーします。

だからお客様はなんの心配もなくケアを続けることができ、製品の力をより効果的に実感していただくことができるのです。

サロンケア
植物は、毎日水をやり、見まもり、声をかけることで、元気に美しく育ちます。
放っておけば、その美しさはみるみる衰えます。 お肌だっておなじこと。

使い続けるうちに、日々変わっていくお客さまのお肌は、いつもベストなケアを求めています。

だからドクターリセラでは、社内にサロンからのお問い合わせにお答えするための「肌相談部」を設置。
すべてのお客さまのカルテを電子化し、本社で管理しています。
ドクターと肌相談部とサロン

サロンからのご相談には、製品とお肌に関する知識をもった相談部員が電話でアドバイス。

さらに深刻なご相談については顧問ドクターに報告、必要に応じてドクター自らサロンへ出向き、お客さまのお肌チェックを行うなどの活動をしています。

品質だけでなく、ケアの体制にまで「安心感」を。
それが美しさへの近道であると、私たちは考えています。

ディプロマ
ディプロマはリセラを取り扱うための必要な知識を習得したSFC(スキンフィットネスカウンセラー)の証明証です。
講習会に参加して頂きテストに合格された方のみに発行されます。


顧問医師提携システム

エステを理解し、エステの立場に立ったサポートクリニック
全国で800店舗以上のサロン様が A・D・S(アドバイザー・ドクター・ システム)に加盟されています。

ドクターリセラをご自宅でご使用頂くだけでは真の美しさを手に入れることはできません。
A・D・S(アドバイザー・ドクター・システム)のカウンセリング、トリートメント等を通して
ドクターリセラをご使用頂いた方のみが、真の美しさを手に入れられるのです。




スキンケア
スキンケア
無添加透輝メイク
スキンケア
スキンケア
スキンケア
スキンケア
1993-2017 Dr.Recella. Copyright All Right Reserved.