WELCOME
ドクターリセラへようこそ
 
このたびはアクセスいただきありがとうございます。 お探しの内容へご案内いたします。
トップページからドクターリセラのことを知っていただけるようにしております。

 
サロンに通われているお客様
製品紹介
ご相談はこちら
通信販売でご愛用のお客様
製品紹介
ご相談はこちら
サロンに通い通信販売でもご購入のお客様

サロン製品紹介

ご相談

通信販売製品紹介
ご相談
 



 
食品をお探しのお客様
製品紹介
エステティックサロン関係の方
新規お取り扱いご希望の方
ご契約サロン様
フェイシャル技術・知識・
マナー習得希望のお客様

講習会紹介
リセラアカデミー
 


 

会社概要・採用

会社概要  関連事業
採用:新卒 キャリア

メディア関係の方

プレスリリース

 

はじめてサロンをご利用になられるお客様へ

1.電話、メールでサロン店舗に予約

東京在住 30歳独身 亜美さん
町中の「結果が見える化粧品」という広告に目が止まり
ドクターリセラのHPを閲覧、ADSシリーズのことを知る

「店舗でのエステを受けたことがないな。
 肌がキレイな友達もエステを受けていると言ってたし、試しに予約してみようかな」
近くのサロンを探して電話をしてみました。

いろいろ気になっていたことをひと通り伝え
希望の日時に予約を入れて電話を終えたのでした。

2.サロンに足を運ぶ

いよいよ予約した日

少し緊張しながら予約したサロンへ向かいます
到着後入口のドアを開けると
明るい声で「いらっしゃいませ!」と聞こえてきました。

「今日は来て頂いて、ありがとうございます。」と歓迎され、カウンセリングへ。

『エステサロンってゴージャスで入りづらい雰囲気だと思ってたけど、
ここのサロンは何だか親しみやすい感じがするな・・・』
思わず店内を見渡しました。

「今日はお天気も良くて、気持ちいいですね。
 サロンの場所はすぐにお分かりになりました?」

「はい!教えてもらった通りに来たら、すぐに分かりました。」

「それなら良かったです。ところで・・・・・。」
このような感じで、会話が少しずつ進みだしました。

3.肌のカウンセリング

だんだんと緊張がほぐれてきました。
ところで先生、今日のエステはどんなことをするのですか?」
「じゃあ、施術に入る前に肌についていろいろ教えてほしいのでカウンセリングさせてもらいますね」
「あ・・。はい、わかりました!」

まだ少し緊張しながらもカウンセリングを受けることになりました。
カウンセリングでは、
・気になる肌のトラブルについて
・生活習慣について
・体質について
・今のホームケア方法について
などについて話した後、肌を見てもらいました。

今まで、なんとなくしか自分の肌のことが分かっていなかった亜美さんですが、
トラブルの原因やこれからの改善方法を聞いていくうちに、段々と明るい気持ちになりました。

4.エステ施術

「それでは、エステの技術に入りますね。どうぞ、こちらへ・・・」とエステベッドへと案内されました。
カウンセリングの時には緊張もほぐれていましたが
再び軽く緊張しながら、エステベッドに横たわりました。

クレンジング&洗顔、パック、ハンドマッサージ、吸引… と技術が進むにつれ、
段々と心地良くなり、いつしかうつらうつら眠ってしまっていました。

「はい、お疲れさまでした。」
との声にハッと目を覚ましました。
「もう終わったんですか?」
「後は、お仕上げをするんですけど、その前にちょっと鏡を見てもらいますね。1回、ベッドを起こしますね。」

5.施術後の効果を実感する

手鏡を受け取った亜美さんは、
自分の顔を鏡で見て驚きました。
「うわあ!ピカピカ光ってる!!肌が明るくなった感じもしますねぇ。」
「すごいでしょ!?肌の余分な老化角質が取れて、
肌がピカピカになってるのがお分かりいただけますよね。それに、ほっぺの辺りを触ってみてください。」
「あっ!ツルツルしてる!!」
「でしょう!?“ゆでたまご”みたいに肌がプルプルになってるでしょ!」

鏡を見たり、自分の肌を自分で触って技術の効果を実感した亜美さんなのでした。
その後、最後のお仕上げをして、エステの技術が全て終了しました。

6.アフターフォロー

再びカウンセリングコーナーへ戻り、お茶を飲みながら、今日のお手入れについての説明を受けました。

今日の肌の状態や技術の内容について聞いた後、
今後、どのようにお手入れをして肌を改善していこうと考えているのかを話し合いました。

「まずは肌の土台づくりで、肌が栄養を吸収できる状態にしてから、
専門コースに移っていけば、気にされている肌トラブルもよくなりますよ。」

さらに具体的なお手入れの予定を紙に書きながら説明をしてくれました。
「私の肌もキレイになりそう。」
亜美さんは内心でそう思っていました。

お手入れを続けてみようと思った亜美さんは、次のお手入れの予約をして、帰ることにしました。

「ありがとうございました。またお会いできるのを楽しみにしていますね。」
先生は爽やかな笑顔で、亜美さんをお送りしました。

「エステって私には関係ないって思ってたけど、イメージが変わった!」
思い切ってエステサロンに行ってみて良かった、と亜美さんは喜びながら帰ったのでした。

※詳細は各店舗にお問い合わせください